2020年4月 本業以外の収入と株式取引

お金の話

昨年に引き続き、本業以外の収入の記録を備忘も兼ねてブログに付けていきます。記録を付けることで、後から振り返ることができますからね。

2020年4月 本業以外の収入

今月の本業以外の収入は以下の通りとなりました。

メルカリ
25,235円 累計51,818円

ラクマ
3,077円 累計9,437円

株式配当金収入
797円 累計45,530円

株式売却損益
+54,615円 累計+165,200円

ソーシャルレンディング
0円 累計6,778円

合計
83,724円 年間累計278,763円

 

株主優待は、以下の1社からいただきました!

・JT 200株以上保有で4,500円相当のギフト(ごはんパック28食分を選択)

 

2020年4月の振り返り

メルカリは、引き続き自宅の不要品を売却しています。見なくなったDVDや着なくなったTシャツなどもそれなりの値段で売れたのでありがたいです。

配当金は、ティーライフ1社のみです。寂しいですね。しかも売却したので来年はゼロになります。。。

株式売却損益は、リテールパートナーズを100株と、出前館を50株売却したことによる売却益です。

結果として、今月の本業以外の収入は、83,724円となりました。

 

2020年4月の株式取引 保有株の年初来パフォーマンスは▲20.6%

2020年4月に購入した株式は以下になります。

JT 2株 (累計9株)

ブリヂストン 3株 (累計40株)

小松製作所 4株 (累計49株)

良品計画 19株 (累計79株)

三菱商事 18株 (累計58株)

※単元未満株は、SBIネオモバイル証券で1株単位でコツコツ購入。

市況としては、3月の暴落から持ち直し、日経平均は16,000円台から20,000万円近くまで値を上げました。
私は3月にかなり株を買い増ししたこともあり、今後再び値を下げるのではという考えから、4月の買い増しは少額となりました。結果的に100株単位の単元株購入はゼロとなり、SBIネオモバイル証券で1株単位で少しずつ買い増ししたのみとなりました。

日経平均株価はかなり回復してきたものの、私の保有株はそこまで値を戻さず、年初来パフォーマンスは▲20%超と厳しい状況のままです。。。

3月の振り返りでも書きましたが、コロナウイルスの影響が業績に直結する業種の銘柄を中心に購入していたため、株価の戻りが鈍くなっていると思われます。これは私にとって大きな反省点と感じています。

コロナウイルスの感染状況、経済への影響と、株価への影響は必ずしも連動しませんが、それらの行く末を見守りながら、引き続き細々と取引を続けていきたいと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!