2020年5月 本業以外の収入と株式取引

お金の話

昨年に引き続き、本業以外の収入の記録を備忘も兼ねてブログに付けていきます。記録を付けることで、後から振り返ることができますからね。

2020年5月 本業以外の収入

今月の本業以外の収入は以下の通りとなりました。

メルカリ
4,124円 累計55,942円

ラクマ
3,089円 累計12,526円

株式配当金収入
13,813円 累計59,343円

株式売却損益
+42,300円 累計+207,500円

ソーシャルレンディング
0円 累計6,778円

合計
63,326円 年間累計342,089円

 

株主優待は、以下の8社からいただきました!

・アダストリア 100株以上保有で3,000円分のお買物券

・ワイズテーブル 100株以上保有で5,000円分のお食事券、3年以上長期保有で10%割引XEXカード

・リテールパートナーズ 100株以上保有で1,000円分のJCBギフトカード

・バロックジャパン 100株以上保有で2,000円分のお買物券

・SFPホールディングス 100株以上保有で4,000円分のお食事券

・JAL 100株以上保有で国内線運賃50%割引券

・クリレス 100株以上保有で3,000円分のお食事券

・西松屋  100株以上保有で1,000円分のお買物カード

https://twitter.com/henrock88/status/1266334756146315265

https://twitter.com/henrock88/status/1265958870284775425

https://twitter.com/henrock88/status/1263711670557224966

https://twitter.com/henrock88/status/1260782476793769987

https://twitter.com/henrock88/status/1260780000191459329

2020年5月の振り返り

メルカリは、引き続き自宅の不要品を売却しています。不要となったCDやDVDがポツポツと売れている感じです。

ラクマは、使わなくなった株主優待券などを売却しています。

配当金は、明光ネットワーク、アダストリア、西松屋、リテールパートナーズ等からいただきました。

株式売却損益は、リテールパートナーズを100株売却したことによる売却益です。

結果として、今月の本業以外の収入は、63,326円となりました。

 

2020年5月の株式取引 保有株の年初来パフォーマンスは▲12.2%

2020年5月に購入した株式は以下になります。

三菱商事 3株 (累計61株)

※単元未満株は、SBIネオモバイル証券で1株単位でコツコツ購入。

市況としては、日経平均は4月の20,000円台から上昇の勢いを維持したまま22,000円近くまで値を上げました。
コロナウイルスの感染拡大が、先進国を中心にピークを過ぎたという観測と、ワクチン開発が本格化しているという明るいニュースなどから安心感が広がり、リスクオンに舵を切られた形です。
ただ、各国の外出禁止令が解除されていく中で感染流行の第2波が広がる可能性はありますし、ブラジルなど遅れて感染が広がっている地域もあるため全世界的にはまだ収束と呼ぶには早い段階にあると考えます。また中国の香港に対する国家安全法による内政干渉が発端となって米中間での経済制裁が激しさを増してくる状況などを考えると、現在の株価の勢いは少し過熱傾向にあるように感じられます。
そういった状況から、5月の購入はネオモバで三菱商事の僅か3株にとどまりました。2月、3月の株価を見ていただけに今の株価はどうしても高いな、と感じているので、いま手を出すこともないのでは、と思っています。
日本では緊急事態宣言が6/1に解除されることとなり、実態経済への影響はこれから出てくるものと思いますので、それによる株価へのインパクトを注視していければと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!