2020年6月 本業以外の収入と株式取引

お金の話

昨年に引き続き、本業以外の収入の記録を備忘も兼ねてブログに付けていきます。記録を付けることで、後から振り返ることができますからね。

2020年6月 本業以外の収入

今月の本業以外の収入は以下の通りとなりました。

メルカリ
4,744円 累計60,686円

ラクマ
1,745円 累計14,271円

株式配当金収入
108,973円 累計168,316円

株式売却損益
-21,300円 累計+186,200円

ソーシャルレンディング
0円 累計6,778円

合計
94,162円 年間累計436,251円

 

株主優待は、以下の16社からいただきました!

・スクロール 100株保有で年2回、系列の通販サイトで使える500円分のお買い物券

・KDDI 100株保有で3000円相当の全国ご当地グルメカタログギフト

・H2Oリテイリング 100株保有で年2回、阪急百貨店系列で使える10%割引券5枚

・サイバーダイン HALを使ったリハビリテーションプログラムの割引サービス

・三菱商事 東洋文庫ミュージアムの無料招待券(隠れ株主優待?)

・アサンテ 100株保有で年2回、1000円分のギフトカード

・南陽 100株保有で1000円のクオカード

・英和 100株保有で500円のクオカード

・TOKAIホールディングス 株数に応じて、水、クオカード、TLCポイント、格安SIMのLIBMOの割引等

・OAKキャピタル 100株保有で高級銀食器クリストフルで利用できる2000円分の割引券

・ヤマダ電機 100株保有で年2回、1000円ごとに1枚使える500円のお買い物券

・原田工業 100株保有で3000円のクオカード。1年超保有で4000円にアップ

・河西工業 100株保有で1000円のクオカード。 1年超保有で2000円にアップ

・日本モーゲージ 100株保有で3000円のクオカード。 1年超保有で4500円相当のカタログギフトが追加

・エイチワン 100株保有でクオカード1000円分。 3年以上で2000円、5年以上で3000円にアップ

・タカラレーベン 100株保有でおこめ券1kg分

https://twitter.com/henrock88/status/1268445181889507331

2020年6月の振り返り

メルカリは、引き続き自宅の不要品を売却しています。不要となったCDやDVDがポツポツと売れている感じです。

ラクマは、使わなくなった株主優待券などを売却しています。

配当金は、主に3月決算の銘柄からいただきました。初めて単月の配当金が税引き後で10万円を超えました。ちょっと感慨深いですね。数えてみたら31銘柄からいただいています。ほとんど100株~200株単位での保有なので数だけはそれなりですかね。この中ではKDDIが一番大きいです。

株式売却損は、ツカダグローバルHDの損切りです。株主優待の縮小が発表されたことと、やはりブライダル事業の中期的な将来性への懸念が大きいです。3月時点の底値からは多少回復していたので、まだマシだったかな・・・と思っています泣

結果として、今月の本業以外の収入は、94,162円となりました。

2020年6月の株式取引 保有株の年初来パフォーマンスは▲14.4%

2020年6月に購入した株式は以下になります。

三井住友FG 1株 だけです。

※単元未満株は、SBIネオモバイル証券で1株単位でコツコツ購入。

市況としては、日経平均は5月の22,000円台まで値を上げたところで、多少の上下はあるものの平行線を辿っていたような印象です。コロナウイルス感染拡大の第2波への懸念が現実味を帯びてきている中で、市況は様子見ムードといったところでしょうか。
そういった状況から、6月の購入はネオモバで三井住友FGを1株だけ買ってみました。2月、3月の株価を見ていただけに今の株価はどうしても高いな、と感じているので、いま手を出すこともないのでは、と思っています。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!