指宿休暇村でまったり過ごす3連泊 ~最終日~

指宿

夏休みに指宿休暇村という旅館へ泊まってきました!

ここでは、指宿休暇村の魅力を、私たちが過ごした時系列に沿ってご紹介したいと思います!

今回は最終日のお話になります。

前回の記事はこちらです。

指宿休暇村でまったり過ごす3連泊 ~3日目~

 

指宿休暇村には連泊プランがあり、私たちは3連泊いたしました。ですので3日間を書けるだけ書き残してみます!

最初に書いておきますと、

指宿休暇村、最高でした!

 

早朝散歩で海岸を歩く、気持ちのいい朝

最終日の朝です。
6時に目が覚めました。

せっかく早起き出来たので、妻と一緒に散歩に出かけました。

幸いなことに前日の台風は去って、穏やかな天気です。

海風と波音に包まれながらの散歩はとても気持ちが良いですね◇

 

朝風呂からの豊富なバイキング朝食で再び食い倒れノックアウト

散歩から戻ってそのまま温泉へ。贅沢な朝を過ごして、最後の朝食です。

前日の豪華バイキングで正直、お腹はそんなに空いていないのですが、バイキング会場に行くと、食べれちゃうんですよね。

不思議ですね~(*´Д`*)

最後もきっちり、食べまくりました(汗)

 

送迎バスで指宿駅へ

チェックアウトは10時までなので、名残惜しくも10時にチェックアウトしました。

指宿駅までの送迎バスは、7:45、9:10、10:10の3便出ていますので、10:10の便に乗って送迎いただきました。

なお、送迎バスの利用は、事前にフロントへ伝えておきます。

 

指宿駅から鹿児島空港へ

送迎バスで指宿駅に到着したのは10時半前。

鹿児島空港への高速バスは、11:45出発です。

待ち時間が1時間以上ありますが、指宿駅の構内にベンチが沢山並んでいるので、そこでゆっくり待つことにしました。

なお、高速バスの切符は、足湯広場のある指宿駅の西口から交差点を渡って直ぐの場所に鹿児島交通の事務所があり、そこで購入します。

11:45に出発した高速バスに乗って1時間半ほどで、鹿児島空港に到着しました。

そして名残惜しくも鹿児島を離れて家路へ。。

 

指宿休暇村を利用して

長々と書いてしまいましたが、
今回3連泊の滞在をしてみて、休暇村の良いところをかなり堪能出来たな、と思っています。

オーシャンビュー、砂むし温泉、整体、各種レンタル、、色々ありますが、やはりなんといってもお料理、バイキングですね!

私も妻も食が好きなので毎回我を忘れて興奮しておりました。そして朝夜の食事のためにお腹を整え、生活リズムを整えるようにしていました。食のために過ごしていたようなものでしたね(笑)

その点は大満足でしたので、またぜひ堪能しに行きたいなと思っています。

食事をメインに考えていらっしゃる方は、オススメの宿泊施設だと思います!

ご旅行のご参考になれば幸いです◇