焼肉Anで株主優待ランチ

おすすめ外食店

六本木にある焼肉Anで株主優待ランチしてきました。

焼肉Anは、ワイズテーブルコーポレーションの系列店なので、同社の株主優待券が使用できます。

 

ワイズテーブルコーポレーションの株主優待は?

ワイズテーブルコーポレーションは、XEXやサルバトーレクオモなどを展開している会社です。

100株以上保有している株主は2月末と8月末に5,000円分の食事券がもらえます。

年間10,000円分ももらえるのでありがたいですね!

焼肉Anのランチ

今回行った焼肉Anは、堺正章がプロデュースしており、沖縄もとぶ牛を売りにしたお店です。

SMAPが2016年に解散した大晦日の日にメンバーが訪れたお店がこの焼肉Anだったことは、SMAPファンとワイズテーブルコーポレーションの株主の方でしたらご存知のことと思います。

事前に電話で予約しており、個室に案内してくださいました。

この日は土曜日だったのですが、週末のランチで個室予約出来るのは嬉しいですね。

でも、店内は少し年季が入っており、スタイリッシュ!というほど綺麗ではないかもしれません。

ランチのメニューは平日と週末で異なるのですが、今回は土曜日に行ったので週末のメニューになります。

妻も私も5,6回は来ていて頼むメニューは決まっています。

もとぶ牛カルビ&ロース定食1,700円です!

ナムル、ご飯、スープが付きます。
スープは玉子スープ、ユッケジャン、コムタンから選べます。
妻はコムタン、私はユッケジャンを選びました。
毎回同じです(汗)

 

個室でゆっくりジュージューして美味しくいただきました。

焼肉はあまり外食で行かないのでお肉の美味しさの比較がしづらいのですが、このもとぶ牛ランチは結構美味しくて私は満足しています。

お値段もそれなりなので、値段相応の美味しさは保証されていると思います。

ただちょっと量は少なめでしょうかね、男性はちょっと物足りないかもしれないです。

 

お会計にはXEXカードを

お会計は、XEXカードを使って10%オフになり、株主優待券1,000円を3枚使用して、差額60円を現金でお支払い。

60円だけ払うのが少し気が引けますが、、株主ですからね!(汗)

ありがたくごちそうさまです。

XEXカードは、3年連続で100株以上保有すると貰える優待カードで、お会計が10%オフになります。

しかも、株主優待券との併用が出来るありがたいカードです。

 

ワイズテーブルコーポレーションの株価は?

ここ数年はあまり大きな変動が無く、2,700円~2,900円のレンジで穏やかな値動きです。

2018年8月27日時点
株価:2,825円
配当利回り:0.00%
PBR:7.03
PER:57.82

PBR、PERの高さから分かるように、業績はあまり良くありません。

直近の2018年2月期決算は、
売上高140億円
営業利益▲1億円
と、赤字を計上しています。

配当の源泉である利益剰余金残高自体が▲6億円と累積赤字なので、配当がゼロなのは仕方がないですね。。

ただ、美味しいモノをそれなりの値段で提供出来る外食業態だと思っているので、太っ腹な株主優待が無くならない限りは、その恩恵を享受して楽しみながら応援していきたいと思います!